きみはぼく すなわちすべてなるもの

f:id:towa-nakajyo:20180718210635j:plain

 

すべては起こっていて
きみにできることはなにもない。
きみは無力だ。

 

きみがそれに気付いたとき、
“きみ”はぼくだったことを思い出す。

“きみ”はすべてなるもの、すなわち、ぼく。

 

 

 

きみを愛している。