悟りとTowa'sタロットで  運命を超える

人生の目覚めとタロットのお話

占わないタロット その先にあるのは ②

けんか







とても小さい子供たちを見ていると、

 

一緒に遊んでいる友達にあっちに行けって言われたら、
他へ行きたければ行くし、ここにいたければいる。

 

お兄ちゃんたちに仲間外れにされたら、
一人で楽しいことをする
それでも引っ付いて離れないでいる。

 

おもちゃを取られた
取り返すか、できなかったら泣く、怒る、わめく。

 

そして、言ったことも、言われたことも
すぐに忘れて、次のことに没頭する。


nakayosi









いつまでもいじいじ考えて悩んでいる三歳児なんて、

見たことない。
恨んでいる三歳児なんて聞いたこともない。

 

ことないですか?



とっても小さい時って、
全てが許され、許す生き方をしていたんですね。



自分の思ったように行動している。



だれも、傷ついてないし、傷つけてない。

 

そう、そもそも、人は傷つかないし、
傷つけられない。

 

そもそも、人は、誰を傷つけることもできない。

 

自分は傷つかない魂だって、
小さい頃は覚えているんです。


自分を傷つける考えなんて、
そもそも、持っていない。

それは、後々、学習として教えられ、覚えるものだから。



これを体感するのは、



自分の感じていることをじ~っと見つめた時。
されたことや、言われたことを離れて、
自分の心の中で感じていることを100%で居てみる。

 

そしたら、自分は傷ついているんじゃなくて、
傷ついているとしたら、
もしかして自分の考えが傷つけている?

 

って気づくことができます。

自分を傷つける自分の考えを
どんどん手放して、生き易くなっていく。


そういうふうに生きていく人たちが

どんどん増えていくのが、これからの世界だと

願っています。






今日もお越しいただきありがとうございます。




Have a good night!!